事前準備

さくらのVPSや共用レンタルサーバなどでサーバへの環境設定を行う場合には直接サーバにログインを行うことで各種コマンドを実行することができます。

もっともさくらの場合には共用レンタルサーバであればWEBから利用可能な管理コンソールが充実している為、サーバに直接ログインする必要性はあまりないかもしれませんでした。

VPSの場合についても管理コンソールは付属していますが、素のサーバを借りている状態ですので機能的には共用サーバ程充実していません。

OSの再インストールや初回のみサーバの起動にて利用する程度で利用するくらいでしょうか?

したがって各種ツール類を事前に準備する必要があるのですが、最低限以下のものがあると便利になります。

ssh クライアント:puttyごった煮版←日本語化されたものです。

winscp

scpクライアント:winscp←日本語化されたものです。

puttypng

尚、scpクライアントについては、VPSサーバとのファイルのやりとりにて利用するツールですが、ftpを利用するのであればftpクライアントに置き換えてください。

また、FTP接続に関してはさくらのVPS初期設定でFTP接続を紹介しているサイトも多々ありますのでそちらをご参照ください。
※当サイトではセキュリティ面なども考慮して使っておりません(^^;







« | »